【大阪セミナー】日経225/商品(金・原油)先物実践編

【商品(金・原油)先物実践編】講師:小泉有史

「なぜ、東京金をドテン売りにまわったのか?後篇~応用編」
5月半ばから「ドテン売り」を推奨した東京金の今後を占う。「次の一手は買い?それとも?」
そして、「内部要因分析」は銘柄やマーケットを問わず、「見方や考え方」を身につけておけば大きな間違いを犯す可能性を減らす武器になるということをわかりやすくお伝えします。

【日経225先物実践編】講師:後藤正彰

日経225先物を如何に活用するべきか
・保有株の下落に怯えるのではなく、チャンスと捉える
・景気動向・為替動向・日銀政策会合・米雇用統計などで、
敏感に反応する日経225先物。2016年 下げトレンド5回/上げトレンド4回/チャンスは転がっている。
日経225先物について基礎から応用までしっかりお伝えいたします。

勉強会概要

名 称
日経225/商品(金・原油)先物実践編225
日 時
2016年6月25日(土) 13:00-15:30 受付開始12:30
第1部(50分):売ってきた東京金の次の一手は?買い?売り?
        今回の分析手法を活かせる次なる銘柄は?
第2部(50分):日経225先物を如何に活用するべきか
※終了後、質疑応答&懇親会

定 員
20名(事前申込制/無料)
※応募者多数の場合は、抽選となります。
会 場
大阪・梅田 ハービスプラザ5階 第7会議室
map_01
講 師
小泉有史(こいずみ・ゆうし)/プレミア証券コンシェルジュ【プロフィール
後藤正彰(ごとう・まさあき)/プレミア証券コンシェルジュ【プロフィール

勉強会申込みフォーム

【イベントについて】

  • 講演は投資判断の参考となる情報の提供を目的としています。また、将来の予測はその結果を保証するものではありません。実際に投資される場合の最終決定は、ご自身で行っていただくようお願い致します。
  • 金融商品・商品先物取引契約等の締結を勧誘する目的のある資料を配布、またセミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
  • 当日は、取材などによりカメラ撮影が行われることがあります。会場の様子がテレビ、新聞、雑誌等に放送・掲載されることがありますので予めご了承ください。
  • 各種情報の内容については万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。

本件のお問い合わせ先

プレミア証券株式会社 業務部
〒103‐0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-39-5 水天宮北辰ビル9階
電話:03-5652-3801(受付時間:平日 8:30~18:00)
お問い合わせはこちらから